2017-08-07

大賀ハス @町田市薬師池公園

早起きすると、久しぶりに朝から青空だ。午後には、台風の余波で雨らしいが、チャンス到来のようだ。

そこで、町田市の薬師池公園に大賀ハスを見にいくことに。7時前に出発。ちょっと、通勤ラッシュにもあったが、8時少し過ぎには到着。月曜だからか、駐車場はがらがら。

ハス田まで、いくらか歩くらしいので、膝痛対策として、カメラはD800E1台だけにして、Otus 1.4/55 ZF.2を装着。

ニコンAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRをいれたLowepro カメラリュック フリップサイド200 8.5Lを背負う。

で、ショルダーバッグにAF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8GとAF-S NIKKOR 24mm f/1.4G EDをつめこみ、ベルボン Geo Carmagne N635Mをたすきがけにする。

ま、きわめてみっともないいで立ちなんであるが(正気とは思えんよなぁ)、これ以上は、もてないということで、よろよろと、ハス田にむかう。

はあはあ、息があがって、熱中症になりそうだが、なんとか、到着。

薬師池公園のハス田、行田の古代蓮の里より規模は小さいが、なかなか、感じの良いところで、大賀ハスも十分見頃に咲いている。

ひさしぶりに、クリーン・ヒットの花の名所に遭遇とあいなった。パチパチ、写真撮影に励む。汗だく。

ただし、成果については、まあ、いわずもがなということで、いつもとかわり映えはしないのでした。涙。

Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6








Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6


Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6






Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6














Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6







Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED=f5.6
Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f3.3
Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f5.6
Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f5.6


Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f8

Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f8








Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f8
Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f2.8


Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f6.7

Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f6.7
Nikon D800E.Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2=f2.8
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3.3


Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3.3

Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3.3








Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3.3
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3


Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3

Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f2.8











Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f5.6
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3

Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f2.8

Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f5.6

Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f8
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f8
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f3.3
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f6.7
Nikon D800E.AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G=f6.7

Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f5.6 200 mm

Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f5.6 200 mm
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f5.6 440 mm
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f5.6 500 mm
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f5.6 200 mm
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f8 200 mm
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f8 500 mm
Nikon D800E.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR=f8 500 mm
























町田薬師池公園 四季彩の杜 薬師池(薬師池公園)

所在地:〒195-0063 東京都町田市野津田町3270番地
電話:042-724-4399(町田市公園緑地課)

開園時間:午前6時~午後6時(6月~8月は午前6時~午後7時) 
※駐車場利用時間も同じです
休園日:年中無休

薬師池
公園紹介
 薬師池は、1982年に「新東京百景」、1998年には「東京都指定名勝」に指定。
さらに、2007年に「日本の歴史公園100選」に選定された町田市を代表する公園です。
 園内中心部には池があり、梅、椿、桜、花しょうぶ、大賀ハス、新緑・紅葉等、
四季折々の彩が訪れる人々を楽しませてくれます。
 また、江戸時代の古民家2棟(旧永井家住宅と旧荻野家住宅)が移築されていて、
当時の暮らしなどを感じることができます。
池のほとりの「やくし茶屋」では甘酒、抹茶等をお楽しみいただけます。
フォトサロンの北側には市制施行40周年記念モニュメント「自由民権の像」も建立されています。

薬師池の由来
 薬師池はかつて「福王寺池」ともよばれ、天正5年に北条氏照の印判状が野津田の武藤半六郎(河井家祖先)にくだり、
水田用水池として天正18年まで開拓されました。
 その後、宝永5年にこの溜池は泥砂で埋まり、大塚村、小山村、高ヶ坂村などから人足が出て、
3年間を費やし泥砂をさらいました。しかし、文化14年にふたたび泥砂で埋まり、渇水状態となったため、
普請願を提出し、ひでりにあえぐ七町余歩(約7ヘクタール)の水田の水を得るため、溜池を堀りなおし、
今日にいたっています。
面積は、7,700平方メートルあります。

「大賀ハス」は相原町の円林寺と大蔵町の柏木常吉氏のところ薬師池公園へ株分けしたものという。
ハス田の周囲には散策路が設けられ、さらにハス田の中を木道が巡っている。

薬師池公園の大賀ハスは毎年少しずつ植え替えしており、全部終えるのに数年かかるという。
そのためここ数年花数は少ないが、それなりに鑑賞できる

8月7日現在、140輪開花している。
まだまだつぼみもあり、8月中旬くらいまでは楽しめそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿