2017-07-03

Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2 修理

Carl Zeiss Otus 1.4/55 ZF.2が、先月半ばに変調をきたしてから、ツァイスのサイトを覗くと、なんだか、修理が、とってもメンドッチイようなので、ぐずぐずしていたんだが、やはり、手動の絞りて使い続けるのは、煩わしい。

しょうことなく、ツァイス・ジャパンに電話すると、修理依頼なんかしてくる人はないみたいで、微妙な反応。で、日本のツァイスの修理窓口は、長野のコシナ(造ってるんだから、当然か)と判明する。

で、、コシナの長野の本社に連絡、修理の窓口につないでいただく。

で、わたしのOtus 1.4/55が、D800Eでも、D600でも,aaE表示で、反応しないとお伝えする。しばし、ご質問があったのち、こちらで具合を見るから送ってくださいとのこと。

やっぱり、長野の諏訪の直接送らなければいけないみたい。

点検して、状況と、見積もりをご連絡しますてなことになりました。

しょうがないので、あちこち家探しして、Zeiss Otusの箱を見つけ出し、ヤマトで送り出す。

はて、いかほどの請求が来るのでしょうか、とっても心配。


0 件のコメント:

コメントを投稿